2014年09月25日

天然乾燥材〜食パンのカビ実験C〜

2012年04月19日

一応、まとめたあの実験ですが、なんだかんだでまだそのままになっております。
まぁ、この危ない箱を開けたくない!って理由もあるのですが。
ともかくほっといたら、ようやく杉板に入ってたパンもカビが発生しました。
まず、初めにすっごいことになってた方の写真を。



食事中は見ない方がいいかもです。



一応、間を空けますね

pan_jikken8.jpg

とりあえず、モザイクをかけてみました。・・・ではなく実験の開始から1か月半が経過し、気温も上昇したため、結露がひどいことになっています。
このときの温湿度計は温度22度の湿度83%です。

んで、この次が・・・でろ〜んな写真です。

pan_jikken9.jpg

前回、写真と比較すると腐食が進んでますね。

とまぁ、こちらは主な変化は特にないですが、問題は杉板が入った方です。

pan_jikken10.jpg

こっちは視界良好。湿度は若干高めですが、杉板効果で結露はありません。
パンも見ると変化が無いように見えますが、、、

pan_jikken11.jpg

黒丸部分にカビが見られます。
・・・でもまだ、ちょこっとだけです。
まぁ、自然の摂理なので、このままカビが生えなかったらそれはそれで不気味ですし。
防腐剤塗りましたと思われても嫌ですので、これで良かったとことで。

以上、今回は私なりの実験でしたが、
これからいろいろな場所、条件で実験していきたいと思います。
専門家の方はもちろん、一般の方でも
ご協力いただける方はぜひ!ご連絡ください^^

posted by 匠 at 16:16| 木について